FC2ブログ

パンと雑貨とお惣菜 マムザヘッジホッグ

10年あまり前の4月第3月曜日

この4月から、息子が中学生になりました。

もはや中学生にもなるとさほど親が手を出すところもなく
それでも
新生活の毎日は何かと新しいことがいろいろで
ほんの少し一日一日が、長く感じます。

すっかり手の離れた中学生でこれだから、
小学1年生のおうちはいろいろ心配だろうし、
保育園や幼稚園ならなおさらだろうと思います。

昔はマメだった私。毎日日記をつけていました。
子どもを保育園に入れ始めた年の4月第3週を見てみました。
以下かいつまんで抜粋です。

月:5:30起床。 9:00から病院へ。薬もらうが飲んでくれない。
  昼過ぎごろまでウトウトごろごろ。
  18:30に一度寝るが、咳で目覚める。21:00就寝。寝入りばなに咳き込む
火:6:30起床。咳と鼻水あるが熱はなく保育園へ。
  久しぶり&病み上がりの園で先週より泣いている。
  夕食は食欲あまりなし。寝入りばなに咳き込んでほぼ戻す。
水:夜中から発熱38度から40度。
  9時に病院へ。夜に少し食欲戻り、豆腐を食べる。笑顔。
木:5:30起床。下痢。会社休みの夫に見てもらい私は出社。
  夜はうどんをいっぱい食べ元気。しかし興奮して遊びすぎたのか戻す。
金:6:30 起床。保育園へ。早めにお迎えに行き、耳鼻科&小児科はしごして帰宅。
  ご機嫌に晩御飯も食べ、20:30 頃就寝。

そしてこの次の週も、月・火は園に行ったものの水・木・金は
熱出したりお腹壊したりして
ほぼ仕事に行けてないじゃん私! 
という状況でした。

もうすっかり忘れていたけれど
この頃は一番出口が見えなくて、
この状態がいつまで続くのかと
気持ちも心も疲れていた時期だったなと
しみじみ思い出しました。

当店のお客様も、
保育園の帰りにお立ち寄りいただく方が多くいらっしゃいます。
保育園に初めて入った年でなくても、
転園したり、進級によりクラスや先生が変わったり
バタバタと心に余裕を持ちたくても持てない!
やらなきゃいけないことが山積み!
そんな思いで毎日頑張っていらっしゃるおうちの方が
多いのではないでしょうか。

なかなかパン屋としてお役に立てることって
ないなとは思いつつ、

でも、そんなときだからこそ、
掃除や片付けやしっかりした食事作りはちょっと置いといて、

自分に元気が出るものを食べたり
ほっとできる飲み物を飲んだり
そんな時間を持ってみることをオススメします。

あまーいマフィン

ちょっといい紅茶

ジンジャーシロップで
ジンジャーティーやジンジャーエール
ほんの10分。 子どもが寝てからちょっとだけ、
一息。

あと、お手軽夕食メニューとして
パスタ&トマトソースもオススメです。
 
折って短くし、柔らかく茹でれば、小さなお子さんもいけます。
この際、サイドディッシュは入りません。
サラダもスープもなくてもいいじゃないですか。
疲れてるんだもん。
夫婦どちらがご飯当番だとしても、
お互いの手抜きメニューに文句を言ってはいけません。


というわけで、頑張らない毎日のお手伝いをできるべく
上祖師谷のかたすみでお待ちしております〜




スポンサーサイト
  1. 2018/04/16(月) 09:37:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴールデンウイーク期間の営業のお知らせ | ホーム | 4月の営業のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mhedgehog.blog.fc2.com/tb.php/207-e0caf516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)