パンと雑貨とお惣菜 マムザヘッジホッグ

進歩する はじめてのおつかい

先週のできごとです。

お気に入りのウインナーのパンを
自分で買う!とお買い物にやってきた男の子。

お母さんが外で見守るなか
500円を握りしめて店内に。

「しまうたウインナーください」

ちゃんとはっきり言えました。

パンを袋にいれて渡し、
おつりの小銭を小さな手のひらに。

大丈夫かな?小銭にぎれるかな?

と、思ったその瞬間。

チャリーン〜。

手のひらからこぼれた小銭があたりに散らばってしまいました。


やっぱりそうだよね、小さな手のひらには難しかったよね。
ごめんよ〜、

と思いながら、

お金を一緒に拾って
小さなビニル袋にいれ、
パンと一緒に袋に入れて渡しました。

お買い物できた、という思いと
ちょっと失敗しちゃったっていうドキドキした感じが伝わります。

ちゃんとおつり落とさないようにフォローしてあげればよかったな、
と私も少し心残りが。



それから数日後のことです。

その男の子が再来店。

今度はなんと、
自分用のお財布を持参。
お財布には、おつりが出ないように
ちょうどのお金が入っていました。

うれしそうに
お財布からお金を出して、
トラブルなしの
大成功のお買い物です。


一回目の失敗を生かして
大成功の2回目。

着実にお買い物スキルという社会性が
ワンランクアップしていました。

きっと、
おうちで親子で今度はお財布もっていこう、
など一回目をふまえて
会話されたんだろうなあと思います。

そうやって
またあのお店でがんばってみよう!と
思ってまた来てくれたことが
とてもうれしい出来事でした。

今週で丸2年を迎えるマムザヘッジホッグ。

日々、成長していくお客様と一緒に
小さな成長を今年もコツコツやっていこうと思います。



小さなお子さんが来店した後は店内のはりねずみくんたちがその居場所を変えていることもしばしば。
かわいいいたずら写真を一部ご紹介 









スポンサーサイト
  1. 2016/05/31(火) 07:41:37|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろもうすぐ丸2年

2014年6月3日にオープンしたマムザヘッジホッグ。

そろそろまるっと2年。

わからないまま手探りの1年目。
1年目を一応ふまえての2年目。
ようやく一巡したなという感じですが、
まだまだまだまだ 手探りしながら3年目に突入です。

店名にもなっているはりねずみ。


一番最初にはりねずみのパンを焼いたのは、
もう10年以上前のこと。
まだ自分たちの店を持つ前、
私の実家のパン屋に夫婦で滞在していたときです。

「保育園のおやつの注文があるから、
何か子どもが喜ぶようなパン作ってみない?」

ということで、
私たちが初めて、自分たちで作って
お客様にお届けしたパン。
それがはりねずみのパンでした。

そのとき子どもたちが喜んでくれたことが
どこか印象にのこっていて、
自分たちの店を開くことを考えているときに
なんとなく自然にヘッジホッグ(=はりねずみ)が
キーワードになったように思います。

今では



販売している雑貨類のほか、



店内のところにキュートなはりねずみが。

「あ!ここにもいた!」
「こっちにも!」
と、はりねずみ探しをする子どもの姿がよく見られます。

そして、かわいいはりねずみがまた、加わりました。



「ロパとコトリ」さんによる陶器のブローチ。

一つ一つ手作りの質感をぜひ手にとってみてください。


さて、もうすぐ3年目を迎えるマムザヘッジホッグ。
変わらずぼちぼちやりながら
新しいこともぼちぼちと、と思っております。

今週もみなさまのお越しをお待ちしております。




テーマ:★店長ブログ★ - ジャンル:ブログ

  1. 2016/05/24(火) 00:20:04|
  2. 営業についてのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さなロングライフデザイン



もう販売終了してしまって
手に入らないのですが、

子どもが赤ちゃんの頃に
いいな、と思って購入し
今もずっと使い続けている食器があります。

ノリタケ60

引き出物などでもおなじみのあの「ノリタケ」
が、エアラインなど業務用に作っていたメラミン食器なのだそうです。

子どもはすぐ食器投げるし、
陶器は無理だけど
だからといっていかにも赤ちゃん用って感じのデザインだと
あとで使いづらくなりそうだし、、、

という私の気持ちに、
シンプルなデザインのメラミン食器は
とてもしっくりきました。

おかげでずっと使い続けています。
私にとってまさに、「ロングライフデザイン」

同じように、
あ、これいい!と
私にしっくりきた小さな食器たち。



それがこのマンゴーウッドの小さな食器たち。

小さくて軽いので小さな子どもも扱いやすいし、
使いこんで傷がついてもそれもまた味。

もちろん大人用にもいろいろ使い勝手がいいのです。
ナッツなどちょっとしたおつまみを入れたり
角砂糖を入れて紅茶と一緒に出したり、
何をいれても雰囲気がある。

これかなり、ロングライフデザインだと思います。



マンゴーウッドの小さなスプーンはフィーディングスプーンにもなる細身のデザイン。
プレゼント包装もうけたまわります。

ちょっとしたものだけど、
気に入って
長く使えるもの。

そういうものが
いいデザインだなあ、と
思うのです。













  1. 2016/05/10(火) 22:02:12|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日5月5日11:30より営業再開です。

さて、少しお休みをいただいたマムザヘッジホッグ。

明日5月5日11:30より、営業スタートです。

いつもとラインナップに少々変更がありますので、お知らせです。

5月5、6、7の3日間、カヌレお休みです。
スコーンを焼きます。

天然酵母パンは、5月5日はお休みです。
5月6日、7日と、かぼちゃパンを焼きます。

その他は通常通りの予定ですが、
お取り置き、ご予約のお問い合わせなど、随時お電話いただければと思います。



お休み中、ペンキを塗り直したり、
材料配送の受け取りがあったり、
仕込みしたり、
なんだかんだと毎日店にいっていたパン職人。

一方私は
息子のスポーツチームの練習試合につきあう日々。

どこにも行楽にはでかけていませんが、
ある意味充実した休日でした。

みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
またお会いできるのを楽しみにしております。
  1. 2016/05/04(水) 19:55:43|
  2. 営業についてのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0