パンと雑貨とお惣菜 マムザヘッジホッグ

12月。オープンから半年経ちました。

6月3日にオープンしたマムザヘッジホッグ。

まだまだ
初めての連続で、
試行錯誤の日々ですが、
ようやく半年です。

12月を迎えるにあたり、クリスマス仕様に模様替え。


クリスマス雑貨も並んでいますよ。




世の中クリスマスパーティーや、
年末年始のおせちや、
予約受付がいろいろたくさんありますが、、、

当店で現在ちゃんと準備できているのは
「モンドール」のご予約のみです。

その他、ご予約受付用紙の準備とか
何にもできていません。

ですが、あがったトスを打ち返そうという気持ちの準備はできています。

パーティー用のバゲタ、サンドイッチ類、
はりねずみパン、かめパンなど
ご要望ありましたら、
遠慮なくご相談ください。

生地によっては前日や前々日に生地の仕込みが必要なので、
必要な日の2、3日前にご相談いただけると幸いです。

12月の最後の営業は27日土曜日。
28日からは年末年始のお休みをいただきますが、
それまでは、

いつも通り、
火曜日から土曜日まで、 11:30から19:00の営業です。
12月23日祝日も営業します。

みなさまのおいしい時間のお手伝いができること
楽しみにしております!








スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 20:05:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬じたく。 スープとチーズと、ワインと、いろいろ。

めっきり朝晩、寒くなってきました。

当店、いまだにパンを焼く熱で暖房いらずで過ごせていますが、
そろそろエアコンの出番がやってくるのかな??

少しずつ、年末が近いな、、と冬支度が気になる季節。

マムザヘッジホッグも、ちょっとずつ冬モード。最近の新しいこと、を
お知らせです。

モンドールのご予約、受付開始いたしました!


フランスでは「チーズの真珠」と言われているらしいモンドール。
冬期限定の風物詩的チーズです。
その特徴はなんといっても、熟成が進むとスプーンでとろとろにすくえるほど柔らかいこと。

パーティーにももってこいのチーズです。

当店は、チーズ専門店アルパージュさんから、熟成管理されたものをお取り寄せいたしますので、
食べたいときに合わせて、お渡し可能です。
詳しくは店頭にて、お気軽にお問い合わせください!


そして、寒い季節に新たな企画。
パンと一緒に食べたいものと言えば、、、、、、、、
スープ!!


まだゲリラ的登場ですが、
カリカリトーストを添えたスープを気まぐれにご用意いたします。

ご来店の際、お鍋を見かけたら、
お、スープがあるな!ということで、ぜひ
お声かけください。
旬のお野菜たっぷりで、お届けいたします。

そして最後はワインのお話。


新しい銘柄入荷しておりますよ。
国産ワインとしては初のEU輸出が認められた「Shizen」のほか、
ハーフボトルのシャブリも少し。

ボジョレーヌーボーもあと一本だけあります。
ボジョレービラージュヌーボーといいまして、
ボジョレー地区でも限られた村だけが名乗れる「ボジョレービラージュ」(ボジョレー村)
のヌーボーです。
ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌ という作り手のもの。

私も今日飲んだのですが、、、
いや、これ、期待以上においしかったです。

他のヌーボーとも少し飲み比べてみたのですが
ぶどうジュースのような単調さでおわらず、
深みのある香りがあって、
食事とあわせてぐいぐい飲むにはちょうどいいおいしいワインなのでは???

クリスマスシーズンに向けて、
チーズもワインも少し種類を増やしていこうかなと
思っております。

みなさまの冬じたくのおいしいお手伝いができればなと
思っておりますので、
こういうのほしいけどどうかな、など、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
  1. 2014/11/23(日) 21:59:48|
  2. 営業についてのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

11月は黒糖パン推しです。

当店は、正直小さなお店です。
パンの製造量にも限りがあります。

たくさんのおいしいものをお届けしたい!という気持ちはありつつも
釜のキャパシティが追いつかない部分もあります。

というわけで、
一日にたくさんのパンを一度に焼くことはできないけれど、
曜日によって、月によって、
いろんなパンを作ることで、たくさんの食べる楽しみをお届けできたらなと
思っています。


ということで、10月は、かぼちゃパン推しでしたが、

11月は、黒糖パン推しです!!

黒糖のまるパン。


黒糖クランベリー。


黒糖クランベリー&クリームチーズ。


天然酵母を使って、
もっちりしっとりした生地にしあがっています。

今のところ、木曜日と土曜日の、
開店から1時間程度たった頃(アバウトです)
登場するパンとなっております。
(あくまで、今のところ)

11月は、チェコ雑貨&黒糖パンで、お楽しみください!

そうそう、、、
はりねずみとリンゴの関係その後。

もぐらのクルテク(おそらく最も有名なチェコキャラといっていいのでは?)
に登場するはりねずみ君にも、りんごが!


塗り絵の図案のはりねずみ君にもりんごが!


そして、こんな絵本をみつけちゃいました。
「はりねずみかあさん」
20年ほど前に刊行の岩波こどものともシリーズの一冊。
こどものためにりんごを届けるおかあさんのお話。


店名的にも、買わずにはいられない一冊!
こちらは、
ベンチの上において、ぬいぐるみとともに、
自由にさわっていただいて大丈夫なものとして
おいております。

お母さんがパンを選ぶ間
ベンチで広げて眺めているお子さんも、ちらほら。

寒くなってきましたが、
店内はパンを焼く窯の熱でぽかぽかです。(暖房いらず)
ゆっくり遊びにきてくださいね。

  1. 2014/11/17(月) 00:01:08|
  2. 営業についてのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はりねずみと○○○の不思議な関係。。。 

11月の雑貨は「チェコっと蚤の市」

今週は毎日少しずつ、品だししていました。
そのなかで、

ふと、

気になったこと。







この三つの写真を見て、何か気づきませんか???



そう、

クッキーカッターも、
紙袋も、
消しゴムも、

どれも、はりねずみとりんごがセットになってデザインされているのです。

しかも、クッキーカッターは別として、
イラストのはりねずみはどちらも、背中にりんごをしょっている。

なぜ???

いろいろ検索してみたところ、、、

まず
「はりねずみ りんご」
と検索すると、 はりねずみはりんごが好きで結構食べるらしい。

ということが判明。

飼っているはりねずみにりんごをあげることもあるようだし、
ヨーロッパでは、
野生のはりねずみが
りんごの木の下にやってきて
落ちたりんごを食べる姿が
よく見られるそうなのです。

しかし、食べるなら、クッキーカッターのように
中に入っていたり、
口のそばにりんごが描かれるはず。

なぜ背中に???

するとどうやら、


はりねずみは 木から落ちてくるりんごの木の実を背中の針で受け止める

とか、

はりねずみは、落ちているりんごの実を、転がって背中の針に刺す

といったようなことが、
いろいろな絵本に描かれているようなのです!


これが実際にそういう風にはりねずみが行動するのか、
絵本やお話の世界のことなのか、

その辺りの真相までは
まだたどり着けていないのですが、、、。
(かなり気になるのですが、一体どうなんでしょう??)

いずれにしろ、モチーフとしては
切っても切れない関係にあるらしいのです。

やっぱりデザインとかイラストとか
その土地の文化や風土を背景に出来ているものなのですね〜。

オチのないまま今回このネタ終了〜
なのですが、

ぜひ、真相ご存知の方いらしたら、
ご一報願いたい!です。










  1. 2014/11/08(土) 23:00:45|
  2. チェコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月はちょこっとチェコっと。

10月31日はハロウィンでしたね。

当店でもささやかなお菓子をご用意させていただきましたが、

かわいいおばけちゃんに
思わずかわいいわーーーー!!
と、こちらが癒された一日でした。

ありがとうございました!

さて暦は11月。

早速店内模様替え。


秋から冬へと移っていく季節を、小鳥さんとともに。

雑貨も新顔を。

イギリスのおいしいものがたくさん描かれた
Edith& Bobのショッピングバッグ。


そして、チェコのエコバッグ。
ドイツに本社をおくドラッグストア「dm」のチェコ語版です。
ショルダーにも手提げにもなる2way。



その他にも、チェコからのお持ち帰り雑貨を
ちょこちょこっと
品だししていきますので、
お楽しみに。
  1. 2014/11/03(月) 21:01:33|
  2. 営業についてのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0