パンと雑貨とお惣菜 マムザヘッジホッグ

パン屋開業日記その13:店作りと子育てと。

この1週間にやったことのメインは、

 店舗の一画に、息子(春から小3)の居場所を作る。

 ということでした。

 狭い店舗ですが、その一部に小さな畳マットを敷いて、
 子どもが一応寝転がれるようなスペースに。

 毎日9:30に店に行き、息子は進研ゼミ。
 私はこまごまとお仕事。
 しかし10分程度で勉強タイムは終わり。。。
 仕事の内容によっては、手伝ってくれることもあり、
 DSにいそしんでいるときもあり。
 というような毎日。

 思うように作業がすすまないよーーーと
 はがゆく思うこともありますが、
 長い目で見たら今の助走時間は必要なはず、、、と
 店で親が働いている間、子どもは子どもで、自分のペースで自分のことをする、
 ということに慣れてもらいたい、と思いながら
 あれこれやっています。

 そんななか息子に手伝わせてできたのが
 雑貨スペースの有孔ボードでの陳列。
 

 5ミリ径の木の棒を切って、白いペンキで着色。
 初めてののこぎりに挑戦してましたが、
 (かなり姿勢は変だけど)思いのほか危なげなくできました。


 店にいるときは、こちらの看板を出しているので、
 見かけたら、「お、いるな?」と、お気軽に寄ってみてください。 
 

 日によってはテストベイクをしている場合もあるので、 
 
 ご試食いただけるものがあるかも、、、しれません。。。



 
スポンサーサイト

テーマ:★店長ブログ★ - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/29(土) 23:12:01|
  2. 開店準備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パン屋開業日記その12:窯がはいって一週間・・・

オーブンとドウコンが入って1週間あまり。

さぞやテストベイクの日々、、、と思いきや

まだ一度も焼いていません。

オーブンが入った翌日から3日間は
 お店の前の道路予定地の簡易舗装のため
 お店へ荷物など運ぶことが出来ず、ほぼ立ち入りできず。

その間、手続き系のことを調べていたら、
勘違いがあったり、

後々でいいやと思っていた
酒販免許を、
やっぱりとりたい!と思い立ったり。

思い立って調べたらいろいろ取り寄せる書類があって
初めて法務局に行ったり
都税事務所に行ったり、
(その際、うっかり自転車で行ったら2カ所の役所をまわるのに
 合計で17キロ世田谷区内をサイクリング)
九州に書類取り寄せの手続きをしたり、

ということをしていたら、あっという間に
一週間。。。

そして、お店始まったらなかなか相手できないかも、
という気持ちもあり、
学校が休みの日は
子どもと遊びに行ったり、遊びに行ったり、

と言っている間にもう明日通知表もらって
春休み始まるぞ!

と、ちょっとあせらなくもない今日このごろです。

しかしそろそろ3月も終盤です。
プレオープンお知らせの小さなチラシ作りました。

明日は初めてテストベイクをしながら、
手にとっていただけるように
看板とチラシを通りに出そうかなと
思っています。

あせらずぼちぼち参ります。


テーマ:★店長ブログ★ - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/23(日) 21:52:35|
  2. 開店準備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パン屋開業日記その11:パンと、チーズと、

「パンと雑貨とお惣菜」というショルダーをつけている通り、
マムザヘッジホッグは、

パンだけでなく、

パンと一緒に楽しめる食料雑貨やお惣菜、またラッピング用品などの雑貨も
一緒に
楽しくお買い物していただけるお店にしたいな、と
思っています。

そして、その一つが、「チーズ」です。

今日は、
以前よりお世話になっているチーズ専門店
神楽坂の「アルパージュ」さんに
行ってきました。


私が初めて
ナチュラルチーズのおいしさを知り、
チーズに興味を持つきっかけとなったのが
このアルパージュさんです。

まだチーズのことを何もわからず
何を注文していいか分からない私に
丁寧に接客してくださって
とてもほんわかとした気持ちになったことを覚えています。

そして、
ウェディングパーティーの際には、引き出物に、
チーズとドライフルーツとワインジャムの詰め合わせを
コーディネートしていただきました。

もう十数年前のことになりますが、

店主の森さんは
今もそのときのことを覚えていらして、

「文京区のレストランでしたよね」
「配達のとき、
 側までいっても場所がわからなくて迷って、、、」

と気さくに話してくださって
今日もまた、初めてうかがったときのように
ほんわかうれしい気持ちになりました。

その他、
いろいろ参考になるお話をうかがえたのはもちろんですが
やっぱり
おいしいチーズを買って帰らずにはいられません。



食べたことないなと
思う2種類のチーズを購入。

ウオッシュタイプの「エクラ ド ニュイ」

セミハードタイプの「モルビエ レクリュ」

熟成の進んだウオッシュチーズは、
臭いけれども
塩気だけでなく旨味もたっぷり。

私はパンとチーズとワインさえあれば
他に何もいらない!のだけれど

小学生の息子がいるので
そうもいきません。

シチューとサラダだけ作って

私はチーズとパンをメインにいただきました。

幸福な時間。


このマリアージュを
早くみなさまにお届けできるよう
精進!
と思うのでした。


テーマ:★店長ブログ★ - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/14(金) 23:13:30|
  2. 開店準備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パン屋開業日記その10:開業に欠かせない 営業許可

オーブンとドウコンが入り


冷蔵ショーケースもぴたっと
かっこよく設置され


一通りの内装工事が完了!

そして、

今日は、パン屋をはじめ飲食関係のお店が避けては通れない
保健所の施設検査
が、行われました〜。

よく、パン屋を開くのに必要な資格は?
許可は?といったような質問をネット上でも
見かけますが、

最低限必要なのが
食品衛生責任者 の資格を有する人がいること
保健所の営業許可を得ていることです。

食品衛生責任者
一日がかりの講習を受け、講習料を支払えば、取得することができます。
また、調理師や栄養士などの免許を持っていれば
講習を受けなくても食品衛生責任者になれます。

そして保健所の営業許可を得るには、
取得する許可に応じた設備が整っていることを
図面上で申請し、
その後施設検査を受けることが必要です。

営業許可にもいろいろな種類があり、
パン屋に最低限必要なのが
「菓子製造業」
サンドイッチなど惣菜パンも販売するなら
「飲食店営業」
も必要です。
また、チーズや牛乳を販売するなら
「乳類販売業」
が必要になります。

設備条件もいろいろあって
二槽シンクと一槽シンクが必要だったり
トイレは便器付属のタンクとは別の手洗いが必要だったり、
トイレと厨房の間に必ず一室部屋が必要だったり。

設計士さんがすでにばっちりOKな図面で申請してくださっていたものなので
今日はそれ通りかどうか、
というのを確認されるだけ、

というのはわかっていても、
「保健所の人が検査に来る」
となると、ついドキドキ。

怖い人じゃないといいなあ、、、なんて
思っていたら

現れたのは素敵な若い女性。

てきばきとチェック。
注意事項等のお話も
流暢でわかりやすく、

そして「明日から、営業可能です」
という、お墨付きを頂いてしまいました!

とはいえ、、、
まだこれからいろいろ細かいものを
運びいれて配置して
足りないものを買って
テストベイクして、、と
やることが...

4月プレオープン(不定期営業、試作しつつ)
5月本格オープン(定期営業、フルラインナップ)

を目指していますので、
もう少々お待ちください〜。







テーマ:★店長ブログ★ - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/13(木) 22:59:28|
  2. 開店準備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パン屋開業日記その9:ベンチと電球と有孔ボード

ここ数日寒い日が続きますね。
と、打ちつつふと窓の外を見たら雪がちらついています!!

外に遊びに行った息子はどうしているんだろうか。

さて、工事進捗のご報告。
なにもなかった厨房に、、、



コールドテーブルやシンク、ミキサーがぎっしり。



販売スペースのカウンターにニスが塗られてきれい!と思っていたら


ペンダントライトも!


ベンチもおいてみました。


残すは外装タイル。
製造の要となるオーブンとドウコンの設置。

看板的な物は実は今迷っていて、、、
最後に考えよう、と思っています。

中身の細かいこともいろいろ考え中。
販売スペースの中央カウンターがパン販売スペース。
写真の左奥の棚とその左の有孔ボード
雑貨販売スペースになる予定。

今日はホームセンターで有孔ボードにはまるボルトをいろいろ探索。
昨日買った有孔ボード用のフックを差してみたところ
今ひとつ雰囲気がしっくりこず、
使えそうなものを工具売り場で3種類くらい試し買い。
どうやら太さ5ミリ、長さ20ミリのものでいけそう。
よし、一つ解決!









テーマ:★店長ブログ★ - ジャンル:ブログ

  1. 2014/03/07(金) 16:38:08|
  2. 開店準備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0