パンと雑貨とお惣菜 マムザヘッジホッグ

小さなロングライフデザイン



もう販売終了してしまって
手に入らないのですが、

子どもが赤ちゃんの頃に
いいな、と思って購入し
今もずっと使い続けている食器があります。

ノリタケ60

引き出物などでもおなじみのあの「ノリタケ」
が、エアラインなど業務用に作っていたメラミン食器なのだそうです。

子どもはすぐ食器投げるし、
陶器は無理だけど
だからといっていかにも赤ちゃん用って感じのデザインだと
あとで使いづらくなりそうだし、、、

という私の気持ちに、
シンプルなデザインのメラミン食器は
とてもしっくりきました。

おかげでずっと使い続けています。
私にとってまさに、「ロングライフデザイン」

同じように、
あ、これいい!と
私にしっくりきた小さな食器たち。



それがこのマンゴーウッドの小さな食器たち。

小さくて軽いので小さな子どもも扱いやすいし、
使いこんで傷がついてもそれもまた味。

もちろん大人用にもいろいろ使い勝手がいいのです。
ナッツなどちょっとしたおつまみを入れたり
角砂糖を入れて紅茶と一緒に出したり、
何をいれても雰囲気がある。

これかなり、ロングライフデザインだと思います。



マンゴーウッドの小さなスプーンはフィーディングスプーンにもなる細身のデザイン。
プレゼント包装もうけたまわります。

ちょっとしたものだけど、
気に入って
長く使えるもの。

そういうものが
いいデザインだなあ、と
思うのです。













スポンサーサイト
  1. 2016/05/10(火) 22:02:12|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の贈り物

卒業お祝いの会や
異動の挨拶など
春ならではのイベントのご注文を
先週はいくつかいただいて
ご用意させていただきました。

新しい出会いがあったり、
別れがあったり
ちょっとした手みやげなど
相手に気をつかわせない贈り物を
探していらっしゃる方も多い時期かなと思います。

「気のきいた 消えもの」として、
冬に4回ほどこちらに書かせていただいたブログ。

主に食べものをご紹介させていただきましたが、
春、これから出番の多い実用品もオススメです。

まずは ガーゼタオル。

国産の今治タオル。
サイズも大きめで、かわいいプリントでありつつ
実用度もしっかり高い一品。

そして最近店頭でも注目度が高いのがこのボウル。


デンマークの老舗ブランド「ロスティメパル」の
マルグレーテボウル です。
蓋がセットになっていて、
ラップを使わずエコ、かつ冷蔵庫内などで積み重ねられる。

朝下ごしらえをしておいて
夜手早く調理したい、というような方にもオススメです。

小さなボウルは離乳食用に
とりわけをちょっとつぶしたりとか
そういう用途にも便利だと思います。

ギフトラッピングなどもご用意できますので、
お気軽にお声かけくださいね。

さて、今週来週はお花見本番でしょうか?

サンドイッチやオードブル。
その他のパンも、ご予約可能ですので、
こちらもお気軽にお問い合わせください〜
  1. 2016/03/28(月) 19:43:49|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9年前の保活。

いろいろと、最近話題の「保活」。

私が子どもを保育園に預けたのは子どもが1歳3か月の春。
保育園いれるの厳しいよ〜と聞いてはいたけど、
なんとかわりあいスムーズに、第2希望の近くの認可園に決まりました。

しかし、そこから年々競争の厳しさは増すようで、
子育て中のお客様からも、いろいろな声が聞こえています。

去年、希望の園の入れなかったからと
無認可園に1年バスで通いながら預けていたお客様が
今年は近隣の無認可園に転園が決まった、とか

隣の駅だけど、とりあえず入れるところが決まってよかった、とか

託児ありの職場での就職が決まった、とか

みなさん、いろいろ選択肢が決して多くはない中で、
今得られる道筋の中で、
悩みながら、がんばっておられるんだなあと
感じています。

で、9年前に保活を終えた母として、思うこと。
今、保育園に入れたとして、入れなかったとして、どっちにしろ
子どもにとっては、今時点のスタートです。
親の時間軸と、子の成長の時間軸と、それはそれぞれ別にベクトルともって進んでいくのです。

先のことはわからない、けど、
今をなるべく楽に乗り越えていきたい!!!
そんな気持ちに答えるちょっとしたテクニック。

というわけで、
保育園も、幼稚園も、入園準備の気持ちを
ちょっとあげる雑貨。



小さなアップリケたち。

デザイン的には大人もOKのポップな色合い。
でもモチーフは子どもにわかりやすい単純なモチーフ。

その他にも、給食ナフキンなどご用意しています。

子育ての節目はゴールでありつつ、いつもスタート。

ぐちりつつ、遊びにきていただけたらと思います。
  1. 2016/02/28(日) 20:23:24|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「気のきいた 消えもの」を紹介する連載 第4回 調味料

消費するとなくなってしまう
「消えもの」だけど、

贈り物にぴったりな
ちょっと印象に残るもの。

そんな気のきいた「消えもの」を紹介する連載 

第4回目のテーマは「調味料」です。

まずは、
パンにも欠かせない、
どんな料理にも使うといってもいい必需品
「塩」です。

マムザヘッジホッグではパンやお惣菜に
現在全部で4種類の塩を使っています。
その中でも、オススメな塩を今日はご紹介します。

まずは、
「ゲランドの塩」

輸入食材を扱うスーパー等でも見たことある方
結構いらっしゃるのでは?

塩のつぶつぶを見ると一目瞭然ですが、
いわゆる精製塩とは、色が全然違います。

白、というより灰色です。青っぽい粒や黒っぽい粒も見受けられます。
ゲランドの塩は、
フランスブルターニュ半島南部にて伝統的製法で作られている塩。
海水を、ゆっくりと太陽と風の力だけで結晶化し、手作業で収穫されているそうです。

単純なしょっぱさだけではなく
素材とあわさったときに、ひと味違う深い味わいを作り出してくれるので、
お惣菜作りにも大活躍しています。

ぜひ、ドレッシングに使う塩を、いつもの塩から
ゲランドの塩に変えてみてください。
ぐっとおいしくなること間違いなしです。


そしてもう一種類オススメしたいのが
岩塩。


ご自宅用にリピートして買われる方も多く店頭でも人気の一品。
プレゼント用にアンティーク風のボトルに入ったものもご用意しました。


パンとしても人気の「エブリシング」に使っている岩塩も同じです。

ゲランドの塩と違い、
こちらはクリアなまっすぐな塩味。

カリっとかんだときに広がる塩味がヤミツキになります。

そして、塩とあわせてぜひオススメなのが
「フルーツビネガー」


写真右の瓶たちです。

マンゴーピューレが入っていて
とろっとしているのが特徴。

よく店頭で甘いんですか?ときかれますが、
ほんのり甘みはあるものの、
酢です。 すっぱいです。

炭酸水などで割って飲んでもおいしいですが、
いろんなお料理にあわせるのをオススメしたいです。

例えば、サラダのドレッシング。
このマンゴービネガーと、ゲランドの塩を使ってドレッシングを作れば、
失敗ないです。
おいしいです。

日本の米酢や穀物酢だと、ちょっとつんと鼻にくる感じがある。

ワインビネガーだと、酢のすっぱさがするどすぎる。

その両方の不満をこのフルーツビネガーが解消してくれました。

実はパンにつけてもおいしいんです。

オリーブオイルと、フルーツビネガーと、アンチョビ。

ちぎったバゲタにちょっとつけて。。。。

パーティーの食卓にもオススメですよ。


さて、次の更新は違うテーマが。。。?






  1. 2015/12/09(水) 00:26:59|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「気のきいた 消えもの」を紹介する連載 第3回 パンのおとも

さて、
ちょっとした手みやげや、
持ち寄りパーティーの一品などに喜ばれる
「気のきいた 消えもの」を紹介する連載の第3回目です。

今回のテーマは「パンのおとも」。

実は、
先月このブログでもご紹介したベジタブルスプレッドが、
かなり好評なのです。



おうちのかたはもちろん、お子さんがはまって!と
リピートで購入する方や、
お友だちにもあげたいので、とプレゼントとして購入する方も多いのが特徴。

あるお客様がいわれていたのが
「大人も子どもも両方いけるのがいい!」ということでした。

ワインにもあう味なんだけど、
子どもも好きな味で、
かつ主原料がひまわり種子なので、
健康にもよく、
安心して大人も子どもも食べられる
ようなのです。


味を、うまく言葉で伝えたいのですが、これがなかなか難しくて!
というのも、似たものが、みあたらないのです。
バターのようにパンにぬれるものなのですが、
チーズやバターのような乳製品にくらべると
あっさりしていて野菜の酸味や甘み、香りもする。
でも、食感はクリーミーで、、、

うーん、、、ごめんなさい!!



そして、もう一つのオススメが、こちら。
ペーストロッソ。


こちらも野菜のペーストですが
「ロッソ」とつく通り、赤いペースト。
ドライトマトとパプリカが主体です。

オリーブオイルがベースで、
これもまた、大人も子どもも楽しめる野菜ベースのペーストなのです。

前出のベジタブルスプレッドとの違いは、
いろんな料理にも使えるという点。

パスタソースとしても使えますし(ショートパスタがオススメ)、
ゆでたじゃがいもにからめたり、
白身魚やチキンのソテーにあわせてもおいしいです。

ペーストロッソ1本に、
ベジタブルスプレッド2種類一個ずつと
バゲタ一本で、ちょうど1500円(税抜き)。

手みやげにはちょうどよい
お手軽さかなと思います。

タイミングによっては店頭在庫が少ない場合もありますが
年内は随時入荷していく予定なので、
複数個必要な場合はお気軽に早めにご相談ください。

さて、第4回目は、、、、

たぶん来週。。。。。。。。





  1. 2015/12/04(金) 23:31:32|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ